直筆サインならオートマニア
海外セレブリティー直筆サイン(オートグラフ)のお求めなら、安心と信頼の業界団体認定ショップ!
GWセール開催中!
●オートグラフ全品30%OFF!
☆04/28(金)〜05/07(日)
★全て早い者勝ちですので、お見逃しなく!
当店は日本の皆様のために
直筆サインの国際相場に基づく
良心価格でご提供しております!
憧れのセレブリティー直筆サインを
適正価格でGETしましょう!!!





■■ログイン■■

人気TV番組での紹介
Auto-Mania.Com on TV!
このストアの出品一覧を見る
 

Frequently Asked Questions

よくあるご質問 

お取引について

Q1 会員登録していますが、パスワードを忘れてしまいました。
A  以下よりパスワードの再設定をお願いいたします。 
http://www.auto-mania.com/shop/lostpass.html

Q2 オークションでの落札商品と当サイトからの注文分をあわせて送付してもらうことはできますか?
A
 事前にご連絡頂いていれば、もちろん可能です。なお、サイト内で10,000円以上のお買上げで送料無料となりますが、オークションでのご落札分については合算対象外ですので、ご注意くださいませ。

Q3   ポイントシステムについて教えてください。
A
ポイントは当サイト(Auto-Mania.Com)内の商品のご購入時にご利用頂けます。1ポイント=1円となります。なお、ポイントの有効期限は「最後にポイント数の増減があった日から1年間」となります。 

Q4 フレームだけの購入はできますか?
A  はい。お取り扱いしております。3,240(税込)にてご案内できますが、25X20cmまたは28×21.5cmサイズの写真用以外はお取り扱いできませんので、ご了承下さいませ。

Q5 商品到着までどれくらい時間がかかりますか?
A 一部の地域を除き、所要一〜二日程度です。入金確認次第、すぐに発送させて頂いておりますので、例えば関東でしたら発送の翌日には届きます。
なお土日及び海外出張などの際の臨時休業時の発送は基本的にお休みとさせて頂いておりますのでご了承くださいませ。

Q6 写真の状態は常に新品ですか?
A 厳密に言えばオートグラフというのは人の手を介して入手されるものですので、新品、というのはあり得ません。しかしながらほとんどは状態良好です。なお、著しく状態の悪いものなどについてはその旨、商品説明に記載しております。

Q7 切手での支払いは可能ですか?
A 誠に申し訳ございませんが、承っておりません。

Q8 次の新着情報更新の時期を、教えてもらえますか?
A 誠に申し訳ございませんが、メールマガジンにて皆様に同時にお知らせさせて頂いておりますので、特定の方のみに事前にお教えしてしまいますと、不公平が生じてしまいます。お手数ですがメールマガジンにご登録の上、ご確認下さいませ。

Q9 貯めたポイントはオークションで落札した際の支払いで利用できますか?
A ポイントは当サイトでのご購入の際にのみ、ご利用いただけます。1ポイント=1円となります。

Q10 会員登録をしておりませんが、セールの際の割引、ポイントの獲得、メールマガジンの配信は受け取れますか?
A ポイントの獲得、メールマガジンの配信はいずれも会員登録された方のみを対象とさせて頂いております。ご登録はもちろん無料ですので、以下よりお手続きくださいませ。
http://www.auto-mania.com/shop/idinfo.html?type=new

Q11 オークションで入札しましたが、それを取り消したいのですが・・・ 。
A 原則として、ご入札された後の取り消し、及び、最高額落札者となってからのご購入の取り消しはお断りしています。
 こうした場合は、当店のみならず、他に入札者 やご購入ご希望の方がいた場合、その方も迷惑を被る結果となります。 当店では数百名のリピーターの皆様とお取引している関係上、ご注文してはキャンセルされるお客様については、大変申し訳ございませんが、その後のお取引は一切ご遠慮頂きます。
 ご入札 、ご購入の前には必ず、「落札者となった場合購入することができる上限金額」、「ご購入意志」を必ず確認してください。
 なお、オークション出品アイテムについては、万一どうしてもキャンセルしたい場合は、必ずオークション期間が終了するまでにご連絡下さい。また、サイト内でご注文をされたにもかかわらず、未払いがあった場合は、その理由のいかんを問わず、その後のお取引は一切お断りさせて頂いております。

12 以前出品して落札されていたものと同じ オートグラフがまた出品されている気がするのですが。
A 落札者、購入者がキャンセルされた場合は、再出品しております。しかしそれ以外にも、同じフォトデザインのアイテムを出品することはあります。これは同じフォトが焼き増しにより 多用されていることによるもので、「同じ物」ではありません。よく見比べて頂ければ、たとえ同じフォトデザインのものでも、サインのなされている位置や微妙な筆跡の相違などがお分かりになることと思います。 日本で開催される海外スターのサイン会に一度でも足を運んだことがある方であればそうした背景はよくお分かりのことでしょう。
サインニングセッションなどにおいては、同じ写真へのサインが数百枚単位でなされますので、それらがその後流通するがゆえです。代表的な例では、スターウォーズ、スタートレックなどの出演者のオートグラフがそれに当てはまります。

Q13 ギャラリーはないのですか?
A はい、ございません。Auto-Mania.Comでは商品を可能な限り適正価格でご提供するために低コストでの運営をモットーとしておりますので、今後も実店舗を展開する予定は一切ありません。少なくともギャラリー形式をとった場合、この価格設定はまず不可能です。
ギャラリー形式での店頭販売で陳列されている オートグラフは平均的に、最低でも35万円程度、場合によっては展示即売会などでは、当店の設定価格で1万円ラインのものに、10万円 を超える値が付けられています。もちろんそれなりの立地での維持運営コストなどを考えるとそれくらいの 価格帯が妥当なラインなのかもしれませんが、少なくとも日本においては、オートグラフの世界を知って頂くにはまだまだ敷居が高いのが現状です。Auto-Mania.Comではあくまでオンラインでの販売に強くこだわることにより、可能な限り国際基準価格からのご提供を差し上げていく所存です。

Q14 Auto-Mania.Comの商品は極端に安い気がするのですが、大丈夫なのでしょうか?
A 価格設定というものはあくまで任意ですし販売者次第です 。当店はあくまでコストをミニマイズしたオンラインショップですので、この価格帯での販売を可能としています。
著名人の直筆サインといえばやはり人気グッズですからそれなりに希少なものであることには違いありませんが、やはり世界のマーケットにおける常識的な国際基準値というものは存在しています。
もしこの「国際基準での相場」をお知りになりたければ、当店では「The Sanders Price Guide To Autographs」という世界のコレクターが愛用している直筆サインの価格参考本をお取り扱いしております。それをご参照になれば、当店の価格が決して安すぎる事もない、常識的な範囲内のものであることがおわかり頂けることと思います。
価格参考本のページへ
http://www.auto-mania.com/html/newpage.html?code=26

15 メジャーリーグのMLB野球選手、NBAバスケットボール選手、欧州サッカー選手等のオートグラフはなぜあまり販売しないのですか?
A 当店が野球、サッカーものをあまり取り扱わない理由は一つです。それが専門分野ではないからです。オートグラフの販売というものは、極めて専門的な眼力が要求されるといえますが、当店では主としてハリウッドセレブリティー、ミュージシャン、スターウォーズ 、スタートレックなどを専門とし、これらに関しては目利きにほぼ絶対の自信を保持している一方で、特に野球選手などのスポーツ選手については、一部を除けば現時点でも目利きに自信はありません。 仮に販売することがあるとすれば、それは経路が間違いなく、かつ、別のサンプルと照合して本物、と判断できた場合のみ、です。
真に信頼できるディーラーは、一般的にしっかり研究を重ねた得意分野のアイテムしか取り扱わないものです。現に多くの信頼できるオートグラフ事業者はそれぞれが何らかの専門分野を持ち、それに特化しています。仮に当店がハリウッドスター、ミュージシャン、歴史モノ、メジャーリーガー、サッカー選手、バスケットボール選手などなど、それこそ何でもいいから売れそうなものを分野問わず大量に販売していたとしたら、おそらくは皆様からの信任を得ることは不可能でしょう。そこまで幅広い分野のオートグラフを取り扱う場合、きちんとした鑑定眼・知識を持って販売するには、最低でも15年ほどのキャリアを要する筈、というのが当店の意見です。
 プロとしての視点から、あくまで信頼性を第一義に考えてのことですので、何卒ご理解賜りたく存じます。

オートグラフ全般について

16 不要なオートグラフがあります。買い取りはしてもらえますか?
A 誠に申し訳ございませんが、買い取りは行っておりませんので、あしからずご了承くださいませ。

Q17  同じセレブリティーでもサインの違うことがあるのですか?
A 厳密にいえば、ひとつとして同じ筆跡はありえません。
  オートグラフは時としてロケの合間の休息時間に椅子に腰掛けながらゆっくりとなされることもあれば、アワードの会場周辺にて人混みに囲まれているさなかに急いでなされる場合もあります(In Person Signing)
 また、 スターウォーズ、ダースベイダー役のデビッド・プロウズ氏のようにサイン会のためにいまや世界中を飛び回り、頻繁にサインに応じるセレブリティーもいます。この場合はやはり殴り書きというよりは、ゆっくり落ち着いてのサインですので、かなりきれいな オートグラフがなされる傾向になります が、こうしたサイン会慣れしている人々の場合、ほぼ自分の型、というものを持っており、オートグラフのパターンはほぼ一定のものに落ち着く傾向にあります。
 このように、その「オートグラフがなされた時の状況」によって形が違うことは大いにあります。人が同じ文字をそっくりそのまま続けて書くのが困難なように、若干の相違があるのはむしろ自然なことであるといえます(もちろん本人の筆跡と明らかに違う場合は論外ですが)。
 また、オートグラフ入手の現場において、インパースンコレクターは一度に何枚もサインを求めます。セレブリティーとしては、オートグラフを求められるのはいいとしても、やはり3枚、4枚と次々に写真を差し出されて、書き連ねていくにつれてややうんざりしていき、それがやや気持ちのこもらない、急いでなされたサイン、つまりラッシュサイン(Rushed Signature)になる原因となることもあります。
フルサイン、簡略サインを使い分ける人もいますし、彼らに限らずとも多くのセレブリティーにはいくつかのタイプがあり、またその年代、時期によっても大きくそのサインの形が変化しています。
 ひとつの傾向としては、ファンとの視線が近いものであった売出し中の時期はかなりきれいなフルサイン、そして次第にビッグネームになるにつれてサインの形はやや雑になり、フルサインから簡略サインになってしまう傾向があります。
例えば現在はそのサインの簡略さで知られるアル・パチーノやハリソン・フォードですら、彼らが今ほどビッグネームではなかった時期にはフルネームのサインをしています。
いずれにせよ、初心者の方が鑑定や筆跡判断をご自分でされることは 、セレブリティーのオートグラフには年とともに典型パターンの変化が起きていることもあり、なかなか難しい作業、といえますが、業界団体より認定を受ける事業者の提供するオートグラフに眼を凝らして最新パターンを学ぶこと、眼を慣らしていくこと、を実践していただければ、ある程度の判断能力は自然に身についてくることでしょう。

Q18 現在証明書付きのオートグラフを持っていますが、その発行元がどういう業者なのか知りたいのですが…。
A オートグラフの業者は相当な数にのぼり、当然ながらその全てのデータが当店にあるわけではありませんが、これだけは肝に銘じておいて頂きたく思います。
現在、国内外を問わず、多くの「証明書付」のニセモノが出回っており、それが社会問題になっているということ。また業界団体の調査では実にインターネット上で流通するオートグラフの80パーセントが偽物であること。そして我が国においても、実店舗、オンラインを問わず 、膨大な数の疑わしいオートグラフがあらゆる価格帯で販売されている、ということを。
あくまで氷山の一角とはいえ、業界団体UACCは、偽物の大量販売などで摘発した悪質な事業者名をサイト内にて公開しています。
http://uacc.org/advisory.php
一方で業界団体UACC、及びIADAが選定するオートグラフ事業者のリストは以下に掲載されてあります。初心者で目利きに自信がない方は、まずはこうした事業者からのご購入をお勧めいたします。
UACC
Registered Dealer
http://uacc.org/dealerdirectory.php
IADA
のディーラーメンバー
http://www.iada-cc.com/directory.php

Q19 青いペンのオートグラフが多い理由は何なのでしょうか?
A 諸説さまざまあります。が、現実問題として色紙ではなく写真にオートグラフをもらうために追っかけをする場合、せっかくもらったオートグラフが、ペンの種類によっては人混みに揉まれた中で写真を重ねている間に滲んで汚れてしまうことはよくあります。これは銀色や金色、あるいはカラフルな色合いのペンを利用した場合で、この場合には写真にサインペンが完全に馴染むまでには、やや時間がかかります。
しかしながら、現在アメリカで最も汎用されているサインペン、シャーピーはこの速乾性に優れており、特にブルーのペンは、光沢写真に最も短時間で馴染むものとして、In Person Collectorsの間では広く利用されています。彼らはプレミア会場周辺などで、限られたチャンスの中から次々にセレブリティーを見つけては短時間でオートグラフを入手しなくてはならず、その意味でもブルーのシャーピーを差し出してオートグラフを入手することが最も効率的である、といえます。
サインニングセッション、つまりサイン会ルートではこのような苦労は少ないかもしれませんので様々なカラーのペンが利用されますが、追っかけルートの場合はオートグラフ入手後のことを考え、このような配慮がなされています。

20 「証明書」と「鑑定書、鑑定証明書」は違うのですか?
A はい、全く違います。
「証明書」は各ディーラー単位で発行するもので、あくまでそこが「信頼できるディーラーかどうか」次第であり、証明書自体にはさほど大きな意味があるわけではありません。
それに対して「鑑定書」や「鑑定証明書」とは文字通り「鑑定作業」の結果、販売者ではなくあくまで第三者の本物であると証明する文書です。
実際は販売ディーラーよりの「証明書」が付いているだけにもかかわらず、「鑑定書付」、「鑑定証明書付」という表記がなされて販売されているケースもかなり散見されますので、この違いは必ず区別しておくようにして下さい。

Q21 鑑定サービスをお願いできますか?
A 当店はあくまでオートグラフ事業者です。目利きは当然出来ます。が、鑑定サービス業という職種にはございません。かつてテレビへの出演を依頼された際にも、鑑定すべき対象が専門外のサインであったためいい加減なことをいえる筈もなく、お断りした次第です。もしプロフェッショナルな鑑定を依頼されたいのであれば、以下の鑑定を専門に行っている事業者をご推奨致します。
グローバルオーセンティックス(GAI)
http://www.globalauthentics.com/
PSA/DNA
http://www.psadna.com/
ジェームズ・スペンス・オーセンティケーション(JSA)
http://www.spenceloa.com/
オンライン・オーセンティックス
http://www.onlineauthentics.com/oa/

業界団体について

Q22 UACC」の名称は誰もが利用できるのですか?
A UACCは年会費制による会員組織であり、そのメンバーであればその名称を利用して販売することは可能ですが、会員費を支払っていない非会員が、その販売活動においてUACCや所属メンバーの名称を利用してオートグラフの販売をすることは決議条項35条により、堅く禁じられています。
具体的には、「UACC会員の証明書付きですので安心です」という販売形式も、UACCとは一切無関係の人間がとることはできません。

Q23 UACCRDの中に欠番があるのですが、これはどういう意味でしょうか?
A すでにRDではない、という意味です。中にはあえて更新しなかったところもあるでしょうし、また、オーナーが死去してしまったケースもあります。しかしながら、一部のRDの中には除外されたところもあります。
これらはRDであるにもかかわらず信頼性がその基準に満たない事業者、との判断により、UACCからライセンスを剥奪されたものです。

24 UACCはアメリカ政府公認の団体などではない。」と説明している人がいるのですが。
A UACCはきちんと合衆国政府の認可を得ている組織(Federally Approved Organization)です。199131日、登録受理済み。オートグラフ業界の人間であればほぼ誰でも知っていることです。

Q25 UACC会員です、と他店の商品説明にありました。信用していいのですか?
A 商品の信頼性についてはコメントする立場にありませんが、UACC一般会員には年会費さえ払えば誰でもなれます。
しかしながらUACCの会員が、自らの住所、氏名をなんら明示することなく、「私はUACC メンバーですので安心してください。」などの説明で販売することは禁止されています。
これは同団体の名称を悪用した詐欺事例が、過去にも多数露見しているからです。UACC会員である、という事実のみならず、どこの誰か、を明示して販売しなくてはなりませんので、そうでない場合は、明らかな規約違反です。
UACC Resolution#35 (
抜粋)
The UACC will not allow any claim of membership, from any written communication such as advertising or on your website, unless the UACC's member's full name is included in such communications.
例外はUACC Registered Dealerのみで、彼らはデータ登録されていますので、その三桁の固有ナンバーRD#○○○を記載すれば氏名の明示は省略してもいいもの、と定められています。

Q26 UACC証明書というものは存在しますか?
A そのようなものは存在しません。UACCという団体は証明書を一切発行しません。これまでも同団体の名称を利用したUACC証明書なるものが出回ってきましたが、そうした虚偽説明はUACCサイドから見て、もっとも悪質な行為のひとつ、として捉えられています。

Q27 UACCRD UACC会員は異なるのですか?
A はい、全く異なります。 UACCよりプロフェッショナリズムを認められている事業者がUACCRDであり、一般のUACC会員と同じではありません。UACCRDになるためには最低三年以上のビジネス実績と、UACCによる審査が必要となります。
以下、UACC サイト内の RDシステムに関する説明の冒頭部分の要約です。
This program's purpose is to register as many Autograph Dealers as possible under a separate listing from UACC regular club members.
(
このシステムの目的はUACC内の一般メンバーと多くのオートグラフ事業者(UACCRD)を明確に区別することにある。)

 


Copyright © Auto-Mania.Com 2000-2017 All Rights Reserved. 022-748-6322
商号 : オートマニアドットコム   代表 : 金成栄一
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 金成 栄一   特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 〒980-0003 宮城県仙台市青葉区小田原5-2-18-102
メールアドレスinfo@auto-mania.com